「キャロブ・シロップ」天然のヘルシーシロップ

画像


古くは聖書にも載っているほど、昔からヨーロッパで使われていたシロップです。

キャロブとは、

地中海沿岸を中心に自生するマメ科の植物で、

果肉に甘みを含んでいるんだそうです。



その、100%天然の果実由来でローカロリーなシロップを試してみました。


まずは紅茶に入れてみました。

画像


画像


ハチミツと同じくらいのとろみがあります。

シロップをそのまま食べてみましたが、味や香りに癖がなくて美味しいです。

色々な料理に合いそう(^-^)



おやすみ前のホットミルクにも良いですよ。

画像


私は温めた豆乳に入れました。

優しい甘さが美味しい!!


お菓子も作ってみました。


「キャロブシロップと片栗粉のほろほろクッキー」


材料

・片栗粉 90 g
・塩 ひとつまみ
・キャロブシロップ 大さじ 1~2
(あまり入れすぎると生地がまとまらないので、大さじ2くらいまでがいいと思います。)
・サラダオイル 大さじ 2


画像


片栗粉と塩をボウルで軽く混ぜ合わせて、

キャロブシロップとサラダオイルを入れて、生地がまとまるまで手で混ぜる。


画像


ラップを使って棒状に形を整え、包丁で7~8mmほどの厚さに切る。

この生地は壊れやすいので、型抜きには向きません。


画像


オーブン用のクッキングシートをひいた天板に並べる。


180℃で予熱したオーブンで、15~18分ほど焼く。

オーブンの機種によって加熱加減が違うので、焼き具合を見て時間を調節してください。


画像


焼きあがったら、天板にのせたまま完全に冷めるまで待ちます。

焼いてすぐに持ち上げると、柔らかいので崩れます。


画像



完全に冷めたところで、美味しくいただきます(^-^)


他にも、煮物やサラダのドレッシングなど幅広い料理に使えると思います。


・低GI
・ローカロリー

なので、ダイエット中に甘いものが欲しくなった時にいいですよね。


まだ日本ではあまり知られていないそうなので、ぜひ多くの人に食べて欲しいなと思いました。


美味しいので、おススメです。



今回はレビューブログ様より、モニター体験させていただきました。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス